顔出しなしでも稼げる!

顔出しに抵抗がある人必見!顔出しなしで20万円以上稼ぐ方法

チャットレディをやるときは顔出しをしないと稼げないと思っている人は多いと思います。

顔出しなしだと、待機時間ばかりが延びてしまって稼げないのではないか、誰彼かまわず自分の顔を見られるのがいやだ、などなどいろいろな悩みがあると思います。

チャットレディは実は顔出しなしでもテクニックでいくらでも稼いでしまえるのです!現に顔出しなしでもめちゃくちゃ稼いでいる人がいます。

実際にかくいう私も、チャットレディ初心者の頃は顔出しすることに抵抗があって、顔出しなしでやっていた時期がありましたが、そのときでも5万円以上は稼げていましたし、顔出しなしでやっているチャトレのブログなどを見てみても毎月30万円以上稼いでいる女性が山ほどいるので安心して顔出しなしでやってもいいと思います♪

このページでは、チャットサイトで顔出しなしでやるメリットやデメリットや、どうすれば稼ぎやすくなるのかなど、顔出しなしでやるためのテクニックをご紹介しています。

顔を出さないというメリットとデメリット

メリット1 顔に自信がなくてもお仕事できる

そもそもライブチャットに顔が写らないので、容姿端麗かどうか関係なく、すべての人が平等にチャットレディをやれます。

チャットレディでたくさん稼いでいる人はやっぱり美人で容姿端麗な人が多い印象がありますが、顔出しなしならそもそもそんなことも関係ないです。

顔出しなしでやっているときになぜ男性客がチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか服装で顔を想像して、いいように考えてくれるからです。

メリット2 身バレすることがない

顔ばれのリスクが限りなく低いです。もしあなたの知り合いがライブチャットを使っていたとしてもばれることはないでしょう。

ですが、自分の部屋でチャットレディとしてお仕事していると私物や自分の名前が入ったものが写ったりしたらばれることもあるので、チャットレディをやるときだけは部屋を綺麗にしてからにしましょう。

チャットレディをやっている人の中でも、知人や友人や家族などに絶対にばれたくないというひとは必ず顔出しなしでやっているので、チャトレがばれたくない人は、顔出しなしでやりましょう。

メリット3 女性の特徴を活かす!

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

女性の魅力を最大限に押し出すことによって、ヘビーユーザーを獲得しやすいので、ぜひ作戦に取り入れてみてください。

ライブチャットの男性ユーザーの趣味はほんとに千差万別です。太った人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいるので、どんな女性でもチャットしてくれる男性ユーザーがいるということです。

たとえば、チャットレディ自身がどこをアピールしたかによって、いろいろなやれることがあります。くびれを強調したかったらきつめのニットを着てぴちぴちにしてみるとか、足が綺麗な人だったら、タイツををはいてみるとかです。

メリット4 キャプチャされても平気

ライブチャットの男性客がチャットレディのアダルトパフォーマンスを盗撮しているということがたまにあります。

ですが、顔出しをそもそもしていなければ、キャプチャなどの盗撮をされても、顔ばれする心配がありません。

顔を見せなくても服とか私物とかも、リスクといえばリスクですが、それでも顔を見せるよりはほぼノーリスクといってもいいでしょう。

現在のチャットサイトの体制としては、男性客がキャプチャしないように周知徹底していますが、身バレが心配だという人はとにかく顔出しなしで稼働しましょう♪

メリット5 恥ずかしくてもやりやすい

男性ユーザーに顔を見られながらおしゃべりすることが恥ずかしい…という人は意外と多いです。

ですが、顔さえ見せなければ安心して堂々とおしゃべりできるという人もいるので、そういう人は顔出しなしで安定したおしごとができると思います。

顔出しなしなら、初対面の人への抵抗感も薄れると思うので、ぜひやってみてください♪

デメリット1 お客さんに覚えてもらいにくい

顔出しなしでチャットレディとして活動しているとどうしても人間として一番記憶に残りやすい顔という部分を覚えてもらうことができず、一見さんになってしまいがちです。

男性のお客さんとチャットしたあとは、楽しかったです!みたいなメールを送ることによって、名前や雰囲気を覚えてもらうようにしましょう!

ほかのテクニックとしては、とにかく記憶に残るような話題を提供してみたり、かわいい仕草をつかってみたりして、リピートしてもらいやすいチャットを心がけましょう!

デメリット2 チャットしてもらいにくくなる

顔出しなしで活動しているとどうしても、顔出しありでやっている人に、チャットしてもらえる確率というのが低くなります。

ライブチャットで女性との会話やアダルトパフォーマンスを楽しみたいと思っている人は、どうしても顔重視の人が多くなっています。

以上のような理由から、顔重視で選ぶ男性客の琴線には触れず、そういうお客さんがテレビ電話などをしてくれる確率が下がります。

おっぱいやくびれや足などセクシーなパーツをカメラに写しておくことにより、顔以外の要素に反応する男性ユーザーの反応をとることができます♪

デメリット3 無理強いされる

顔出しなしでチャットレディをやっていると、みなさん一度はからな図いわれたことがあることが、「一瞬でいいから顔見せてほしい!」です。

いろんなことをいって、顔出しを誘惑してくるのですが、顔出しなしでやっているので、見せる必要はありません。

じらしテクニックが使える女性の場合だったら、顔見せをだしにじらすことによって、なんどもチャットにログインしてもらっているようです。

何年も顔出しなしでリピーターさんがたくさんいたり、何十万も稼いでいるひとはたくさんいるので、いろんなテクニックを使ったりしなくても普通に稼げるので安心して顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしでもかなり稼げる

顔出しをしなくてもチャットレディとしてたくさん稼いでいくこともできますし、安定的に稼いでいくこともできます。

アダルトカテゴリーでやっているチャットレディの女性は身バレや個人がバレないためにも顔出しなしというのが一番いい手だと思います。もちろんノンアダルトでも身バレ防止のために顔出しなしでやっている人はたくさんいます。

実を言うと私自身も一時期、顔出しなしでアダルトジャンルとノンアダルトジャンルの両方でやっていましたが、毎月10万円を切ることはありませんでした。

ですが、顔出しありの方がどうしても顔出しなしより稼ぎやすくなっています。なぜかというと顔で選ぶお客さんが多いからですね。

だからといって、顔出しなしでやったら全然稼げなかったというのは私の経験からもほぼないので、安心してやってみてください♪

これから下で紹介するテクニックは、顔出しなしのチャットレディでも安定的に報酬を積み上げていく方法を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

顔出しなしで稼ぐためのテクニック

顔出しなしでチャットレディとして稼いでいくには、さまざまなメリットやデメリットがあります。

顔出しなしで稼いでいくには、いろんなこつをつかむ必要があるのです。

顔出しなしのチャットレディが稼いでいくためにとにかく必要なことは、仕草や雰囲気をかわいく見せることにつきます。

首から下を綺麗に見せてリピートしてもらう

顔出しありチャトレは顔をチャット中も待機中も写しますが、顔出しなしの場合は顎から下だったり首から下だったりします。なので、映る部分をセクシーに見せるようにしましょう。

綺麗に見えるようにするコツとしては、胸元が開いたセクシーな服を着てみる、胸やくびれが強調されるようなタイトな服を着てみる、セクシーなタイツをはいてみる、などなどいろいろなコツがあります。

他にはヘアメイクをセットすることにより、さまざまなキャラクターに変身できます。カメラに写っている肩からしたを見せる必要があるのでロングヘアでないとできませんが、ギャル風の巻紙だったり、清楚系のストレートだったりなどのコツがあります。

チャットサイトで一番人気なのは綺麗に見える女性ですね。なので、なるべく綺麗な印象を与えるようなカメラ写りを気にしましょう。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気を持っている女性はとてもしゃべりたいと思ってもらいやすくなりますし、稼げるコツでもあります。

どういうアングルが綺麗に映るか

顔出しありが稼げる中で、顔出しなしでも稼げているチャットレディは、どうやったら男性客がチャットしてくれるかをずっと考えていて、試行錯誤を欠かしません。

男性客のハートをつかむような自分の見せ方というのは、胸を強調するのか、くびれやヒップや足を強調するのかなど、いろいろな視点があるので、一番自分が魅力的に見せられる方法を探しましょう。

顔出しなしのチャットレディは、画面に映るものをすべて活用していった方がいいですね。顔が映らない分それだけ不利なので、胸を強調してみたり、足を強調してみたり、エロいファッションにこだわってみたり、エッチな雰囲気のチャット部屋にしてみたり、いろいろな工夫を凝らしていきましょう。

男性は女性の体のパーツのどこに反応するかは人それぞれです。くびれが好きな人もいれば、ド直球におっぱいが好きという人もいれば、足やお尻という人もいるでしょう。

顔を見せない分、魅力的な自分のパーツを全面的に押し出していくことにより、男性がすいてくれやすくなります。

他には、部屋をムーディーなスポットライトを取り付けてみたり、エッチな盆テージスタイルや、アニメのコスプレや、お嬢様風の衣装を着てみるなど、いろいろな男性からチャットしてもらいやすくなるテクニックがあるのでいろいろ試してみてください♪

営業メールを活用する

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番目立つ顔の部分を覚えてもらいにくいというデメリットがあります。なので、リピーターがつきにくいと言われています。

以上のような不利な点があるので、固定客に付いてもらうには、いろいろな施策を駆使していけばいいと思います。

誰ともチャットしていないなと思ったら、ログインしている男性ユーザーに一斉送信できるメール機能を使って営業を仕掛けてみたり、などなど。

顔出しなしでやっている人は、名前とキャラクターと服装などの見た目を一致して覚えてもらうために、メールというのはとても使えるツールです。

チャットの稼働をしていない、待機中に送られてくるメールにも丁寧に返信しましょう。メールを続けているとそれだけでもお金になりますし、仲良くなればチャットにログインしてくれることもあります。

大げさな動きでリピーターを獲得

顔出しなしは顔を見せないので、その分リアクションを大きめにすることにより、相手に好印象を与えることができます。

ライブチャットを使っている男性ユーザーというのは、自分がチャットしている相手の女の子がリアクション大きく反応してくれれば嬉しく思うので、できるだけオーバーリアクションを心がけましょう!

チャットしているときに、女性側の表情が見えないので、感情が伝わりにくいと思います。なので、少し大げさなくらいにリアクションすることにより、チャットレディ側の感情がはっきり伝わって男性も安心してマイペースにチャットしていられます。

男性客に好印象を持ってもらいやすいリアクションというのは、大きく頷いてみたり、腕を動かしてみたり、なるべく大きな動作が好ましいですね。

音声通話専門で稼働する

チャットレディをやる上で顔出しをせずに稼ぎたいというひとは、音声通話のみでチャットレディができるテレフォンレディという働き方もあります。

テレフォンレディというのはその名の通り音声通話だけでチャットレディをするものです。お客さんと電話だけでおしゃべりするだけでいいので、顔出しに抵抗感があるという人でも気兼ねなくチャットレディとしてお金を稼ぐことができます。

テレフォンレディというのは音声だけなので、顔出しありのチャットレディがやっているようなテレビ電話と比べると報酬率が下がりますが、それでも、顔出ししないリスクのなさや、容姿に自信がなくて声に自信があるという女性にはうってつけの働き方だと思います。

音声通話だけでいいというのは、顔バレのリスクが極端に少ないので、顔バレしたくないという女性には、最適な働き方といえるでしょう。